​お知らせ

新型コロナウイルスの感染対策として、面会を制限させていただいていることで長期間、面会が出来ない状態が続き、ご家族の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。


このことを受けまして、当院では院内でテレビ電話を用いたオンライン面会を行うこととしました。

利用に際しましても一定の制限がございますが、可能な限りご利用ください。

ご利用の希望の方は1F受付にお申し出ください。

なお、今のところ夜間、休日は対応できませんので予めご了承ください。


今後は状況を見ながら面会制限の緩和を行っていく方針でありますが、入院患者様は皆様ご高齢であることと、入院という性質上一度感染が発生すれば、クラスター発生しやすい環境であることから、しばらく面会制限は続くと思われます。

大切なご家族様を新型コロナウイルスから守るためと引き続きご理解の程よろしくお願い申しあげます。




新型コロナウイルス感染症の地域における感染拡大防止のため、臨時的措置として、慢性疾患を有する定期受診患者様へ電話再診による処方が認められました。 当院においても「慢性疾患を有し、安定した定期受診患者」と医師が判断した場合に限り、電話による処方を開始しました。 なお、今回の措置は、臨時的措置が終了するまでの間となることをご了承ください。


対象となる患者様は当院に慢性疾患(高血圧症、喘息、糖尿病等)等で定期的に受診されている患者様のうち、主治医が電話での処方に危険性がないと判断した方に限ります。

電話再診の際には処方は原則として最大30日とさせていただきます。


電話番号

0766-67-0443

県内での新型コロナウイルス感染拡大を受けまして、発熱・風邪症状のある方と定期再診の方の動線を分けたいと考えています。

発熱、咳、鼻水などの呼吸器症状のある方は、来院前にお電話をお願いいたします。また、来院後はすぐに入館せず、裏口のインターホンを押していただき指示に従ってください。

定期再診の方は正面玄関からお入りください。


以下の3点に当てはまる方はコロナ感染のリスクが高く、まず帰国者・接触者相談センターにご連絡のうえ感染症指定病院を受診されることをお勧めします。


(1) 発熱または呼吸器症状を呈し、新型コロナウイルス感染症患者と濃厚接触歴がある方

(2) 発熱(37.5℃以上)かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に流行地域への渡航歴・居住歴がある方 (3) 発熱(37.5℃以上)かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に流行地域への渡航歴・居住歴がある方と濃厚接触歴がある方


ご協力よろしくお願い申し上げます。


医療法人社団薫風会

太田病院

内科・消化器科(胃腸科)・循環器科・小児科

©2019 by Ota Hospital