​お知らせ

県内での新型コロナウイルス感染拡大を受けまして、発熱・風邪症状のある方と定期再診の方の動線を分けたいと考えています。

発熱、咳、鼻水などの呼吸器症状のある方は、来院前にお電話をお願いいたします。また、来院後はすぐに入館せず、裏口のインターホンを押していただき指示に従ってください。

定期再診の方は正面玄関からお入りください。


以下の3点に当てはまる方はコロナ感染のリスクが高く、まず帰国者・接触者相談センターにご連絡のうえ感染症指定病院を受診されることをお勧めします。


(1) 発熱または呼吸器症状を呈し、新型コロナウイルス感染症患者と濃厚接触歴がある方

(2) 発熱(37.5℃以上)かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に流行地域への渡航歴・居住歴がある方 (3) 発熱(37.5℃以上)かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に流行地域への渡航歴・居住歴がある方と濃厚接触歴がある方


ご協力よろしくお願い申し上げます。


当院では国内における新型コロナウイルス感染の状況を考慮し、令和2年2月末より入院患者様への面会制限を行なっておりましたが、富山県での新型コロナウイルス感染の発生・拡大に伴い、令和2年4月1日より当面の間入院患者様への面会を原則禁止とさせていただきます。

着替えや差し入れなどは受付で承りますのでお申し付けください。

大切なご家族を守るためにご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

日本医師会から提供されている新型コロナウイルスについての情報を掲載いたします。


感染の疑いがある場合「帰国者・接触者相談センター」が窓口となっております。

中国渡航歴や感染者との接触がなくても、下記に該当する場合には「帰国者・接触者相談センター」が相談窓口です。


富山県の帰国者・接触者相談センターについては下記のホームページを参照ください。

http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1205/kj00021473.html

患者さんへのお願い

発熱やせき・息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状があり、新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、直接受診する前に、

必ず最寄りの帰国者・接触者相談センター

もしくは医療機関に電話で相談し、指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。


公益社団法人 日本医師会

R2.2.21

医療法人社団薫風会

太田病院

内科・消化器科(胃腸科)・循環器科・小児科

©2019 by Ota Hospital