お花見

お花見はコロナ以前は毎年の恒例行事でしたが、コロナ禍になり自粛が続いておりました。

ワクチン接種が進んだことや、感染対策を十分行なうことで、コロナ禍に入って初めて入院患者様をお花見にお連れすることができました。

お花見客と交わるリスクを考慮し、送迎車から下車することはありませんでしたが、安全にお花見を楽しんでいただくことができました。

少しでも患者様の心の栄養になってくれたらと思います。